FC2ブログ

博多とんぼ帰り

今日は甥の結婚式に九州 鳥栖へ昨日からトンボ帰り。

行きはびっくりの プロペラ双発 数十人乗りの珍しい機体に乗る。
あまりに小さいので、バスで乗機と貴重な経験に!

昨日の夜は 博多で○山番長と楽しいひと時を過ごし満足・・・・
今日はAM 甥の結婚式でまた楽しい時間を過ごしトンボ帰り

帰りは普通のジェットでガラガラのゆったり移動
今回 もつ鍋、馬刺し、ラーメンも食べ結婚式以外の目的も達成。
うーん満足、満足・・・明日から家族サービス&京都の準備をしよう・・・・
スポンサーサイト



スタビ交換大変

唐津の結果より前後のスタビを変更中。

しかしセリカは大変
Frはサスメンを外す、Rrはマフラー外す必要あり

MRSは 簡単で良かったなー  Rr何ぞ 5分もかからず。

そこでRrは可変アダプターで簡単に変更できるようしてある。

Frも何か考えねば、ラリー中の対応ができない。・・・・
特に昨年のデーターがない自分は微調整が重要。

Frはバネ交換が簡単のためバネ中心に、Rrはスタビ可変を中心に
準備しておくことにする。

家の前に鹿横たわる

昨日仕事からの帰宅時家の前の道路の隅に何か発見。
Uターンして良く見ると鹿が倒れている。
動かないので、そのまま帰宅家族は、さっきドーンと大きな音がしたとか?

家族が興味を示し全員確認に まだ息してると ジャー交番に連絡するかと言っていたら
猟友会とおっしゃるおじいさん方が見え通報があったので、引き取りに。

もうだめだなーとのこと、娘がかわいそー・・・

でも今年は角が小さいなーとかよくご存じだ・・・・

とかいって軽トラで引き取っていかれた。

しかしぶつかった 車の人は凄いダメージと思うが・・・・大丈夫かなー・・・保険とか難しそうだなー??
自分も夜良く遭遇するので、注意しよう。目が闇夜に光たら要注意!!!!

駆動系リフレッシュ

唐津前にファイナル、シンクロ、クラッチをリフレシュしたが、4速の入りが悪く大変な目に、再度京都の前に3&4速ギヤ&ハブスリーブをリフレッシュを予定。
合わせてクラッチDISCをメタル→フェーシングタイプ強化に(ミュウを落とし、少しでも ファイナルの耐久性UP期待)

ホントは唐津前にギヤの入りが悪いので、シンクロを交換したときに4速のチャンファー部を見て
(痛みを確認済)対応しておくべきだったと反省。
この妥協が一番の問題だったと考える。

教訓:自分レベルで気付く課題は対応必須(しかし何回か繰り返してるなー)
    再発防止を考えないと!

雑誌取材

昨日2回目の新型車の雑誌取材対応実施。
ラリーで無いのは残念であるが?
要請あり慣れないジャケット、ネクタイで対応


約1Hライターの方に、新型車の売りをアピール
開発時より整理出来ていたはずだが、中々上手に説明するのは難しい。

しかしこれもお客様に我々の車を知って頂く事が重要なため、あと何回かあると思われるので頑張ろう。

噂では4万台の受注があるそうだ。
しかしーボーナス6割減(朝日新聞による)は非常に痛い痛い痛い・・・・

箱根出張

今日は、新しい車で箱根方面の最後の確認にいった。

車は狙いの性能が確認できたし、急な登りも狙い通り・・・・・

しかし強羅付近の観光客の方は結構多い不況はあまり感じられない?
しかし外国の方&年配の方が多いウーン・・・・・・やはり車は売れない????

自分は関係した車は自分購入がポリシー(自分が買う気になるような物にする気持ちを持って気合い入魂)の為MRS(2台),セリカとも持っている。

この車は燃費も他の基本性能いいし、価格も安いし、非常に買いたい、しかしボーナス半減では・・・・
この車を多くの方に購入頂き、自分も買える様に速くなる事を期待したい。・・・・

ZZT VS ZZW

2006年5月京都以来の約3年ぶりのセリカでの舗装イベント参加は予想通り厳しい結果に!。
T/CコースではMRSとの比較は良いところまで来ていたが、実際の三方林道では、ドライビング含めまだ全然届いて無かった。
林の上が下りでしたので、なおさらMRSがベター。

しかし今回サービスの皆さんのおかげで 各種確認が出来たので、次回につながるデーターが蓄積で出来た。

以下Co Dr コメント
マシンの違いはそれぞれ一長一短あり、これがベストとはなかなかいかない。
前輪駆動と、後輪駆動の違いを改めて、実感できた。
今回、サスのセッティングをいろいろトライできたので、本番での貴重なデータが得られ、
今後に生かせるものと思う

入学式

今日は人生初の子供の入学式に参加。なんせ二人が重なったので、一人は自分が担当。
自分の入学式の記憶はない昔過ぎて覚えていない・・・・・・・・・
ラリー関係も昔の事を聞かれても良く覚えていない事が多い基本的に前をむいて行く方だから?。
しかし若いということはよいことだなーとしみじみ思う。
明るい未来に向かって走る・・・・走ることができる・・・

でも自分もアラ還(暦)に向かってガンバルゾー  ・・・・・

足の最終確認

色々 確認していくと 初期段階に確認したFr仕様に落ち着いた。
しかしRrは自分の想定外のところに落ち着いた。
ウーン・・・・・・・・

でもテストコースでの事なので、佐賀では判りませんよね?
向こうで考えるしか無いか!
プロフィール

MR-S&ZZT

Author:MR-S&ZZT
車を操る事に興味を持ちラリーを続けていました。
⇒2013より全日本の参戦は休止の状態ですが、ドライビングに完成はなくクローズド競技、各種トレーニングは継続中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード