FC2ブログ

追いこんでます。(追いこまれてます?)

先週の駆動系リフレシュ 自分のミスで ドライブシャフトのオイルシールを痛めオイル漏れ発生・・・
また ミ○バさんにご迷惑を AEのシールは手持ちがあるそうですがセリカはないので、シールを発注してもらうも 5月中との事、・・・・いつもは即時入るのにゴム類は注意必要です。・・

ガーンです。

スペアのT/Mより 外してもらい 交換完了・・・・(*^_^*)ありがとうございました。

今日は、積車 の引き取り その他の準備をします。

87Rの準備もします。楽しみです・・・

しかし昨日は 我地方は 大雨でした。 妻が自分のMRSでスピン(2回転)したそうです。
使い古しのタイヤを妻のMRSにつけてましたので、今日は交換してあげます。・・(^u^)

スポンサーサイト

駆動系レフレッシシュ

仕事に追われ ブログ更新が遅くなりましたが、 先週の休み T/Mファイナルギヤのリフレッショ&LSDの確認を実施
再搭載中 ケースのボルトねじ穴がなめている事が発覚  ・・・
残念ながら 再度おろし スペアからケースを外しこれもNEWに交換し再搭載しました。
またクラッチDISCも Newを準備も  ほとんど摩耗なく  ドライブシャフトもスプライン確認実施し
何とかリフレシシュ完了です。


合わせてNEWの ガード 強化タイプを取り付けました。・・・・

これでかんそうするぞーーー 


ECO Car (タイ)雑感

マーチ昨年発売、ブリオ4月発表のECO カー状況が気になります。
今回発表の特にブリオがどんな車か興味ありますね?

バンコクモーターショウで見た人は 軽量化等 徹底していると仰ってました。


今後各社のECO Car(タイ基準)の車が揃い、切磋琢磨し レベルアップしていく事でしょう。・・・
この分野は日本が得意と思っていますが?  開けてみないと?ですね。

元気が有る国 韓国もあるし 技術力があるドイツもあるし この頃のコンパクト車を見ると地力を感じるGM、Ford・・・必死に頑張らないと日本も危ういと考えます。

がんばろー日本・・・




板蕎麦(バンコク)

image046.jpg

先週 バンコクの日本料理店で食べた 蕎麦です。

うまーい・・・・ でした。

でも ハイエース現地では、何と言う名前か知りませんが、すごーく一杯バンコクの近くの高速で見かけました。
昨年来た時は あまり記憶がないので、急に増えたのかな?
ベンツやBMも良く見かけますし。(市内)

この車環境の変化は大きく何せ活気がありますね(バンコクの空港も大きい------)
直ぐ追い越されそうです。  我々も頑張らねば・・・・・

仕事は、厳しい部分もありましたが、こちらの予想と、現地ならではの部分が 良く分かり  今後につなげそうです。・・・・・・・

 

BRIG装着

201104091338000.jpg
昨日ヤット 交換しました。

今日は ダートテスト(ダートラ場)予定でしたが、一緒に行く予定の車が間に合わない&路面状況により キャンセルです。

近場で確認します。

義援金箱(バンコク)

image044.jpg

バンコクの日本食レストランにありました。
もちろん自分も微力ながら出来る範囲で・・・・

海外での報道が 厳しいように感じます。

しかし 日本の車が(タイ生産)多く走っています。

今後はやはり 生産拠点になるのですね。

町にも 特に自分が泊まったホテルは日本人のサラリーマンがあふれています。

ブリオがバンコクモーターショウで発表されました。

今後日本にない車でもこちらで発表される時代になりました。

また路面環境が厳しく、車速が高いこちらの環境では、車の良しあしがすぐわかりますので、

各社頑張って見えると感じます。

タイのビールでのこのライオンマーク見たいなのが自分の口に会ってました。

image042.jpg




Fr ブレーキパッド リフレッシュ

image040.jpg

Fr用を送って頂きました。この厳しい環境の中感謝です。


早速交換したいですが、出張の為 お預けです。残念・・・

今週末よりタイへ・・・

タイラリー選手権参加ではありません・・・

残念ながら仕事です。(1W程度)


世間はせまいもので、ラリーで存じていた方(当然日本で10年近く前かな)と一緒に仕事をさせて貰います。
いや我々の面倒を見て貰います。
また一緒に仕事&スポーツをやっていた方(現在赴任中)にも世話になります。
昨年も大変特に食事のお世話になりました。感謝です。・・・

彼らとの食事&おしゃべりが楽しみですね・・・

仕事は、先発隊からの情報では、厳しい状況の様です。覚悟して向かいます。・・・・・





プロフィール

MR-S&ZZT

Author:MR-S&ZZT
車を操る事に興味を持ちラリーを続けていました。
⇒2013より全日本の参戦は休止の状態ですが、ドライビングに完成はなくクローズド競技、各種トレーニングは継続中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード